横浜幸銀信用組合 つばさ定期預金 金融機関コード:2306

商品・サービス一覧(貯める)

メールオーダー定期預金「つばさ」 解約申込お手続きの流れ

解約までの手順
(2週間程度かかります)

  1. ホームページまたはフリーダイヤルにて解約(脱退)希望のお申し出

    複数の定期預金をお持ちのお客さまはどの定期預金を解約されるのか、また普通預金も解約されるのかお決めのうえお申し出ください。出資金の脱退をご希望のお客様は、あわせてお申し出ください。

    解約希望日もご申告いただきます。解約希望日は最短でお申し出の日から1週間(7日)後となります。

    ※定期預金取引が残る場合、普通預金口座の解約はできません。

  2. 定期預金解約必要書類

    定期預金を解約する場合は、定期預金証書裏面にご署名・解約希望日のご記入のうえ、お届け印をご捺印ください。定期預金証書のほか、本人確認書類も必要です。

  3. 普通預金解約(出資金脱退)必要書類

    ホームページより「メールオーダー専用解約申込書・出資金脱退申請書」を印刷のうえ必要事項のご記入・お届け印をご捺印ください。そのほか、普通預金通帳・本人確認書類も必要です。

  4. 必要書類を送付

    封筒はお客さまご自身でご用意いただき、送付先ラベルを印刷・貼付し、ご送付をお願いします。

    なお、簡易書留郵便等、記録が残る形でご送付ください。(普通郵便との差額郵送料はお客さま負担となります。あらかじめご了承ください。)

  5. 解約手続き

    解約希望日の前営業日までに必要書類が到着したら、つばさセンターにおいて解約手続きを行います。(解約希望日以降に到着した場合は、到着した翌営業日付けにて手続きいたします。)

  6. 解約金のお振込み

    定期預金・普通預金の解約金については、初回お申込み時にご申告をいただいておりますお受取口座にお振込みいたします。(振込手数料は当組合負担)

    出資脱退金については、総代会決議後のお振込みになりますので、預金解約金とあわせてお振込みすることはできません。

  7. 計算書等のお受け取り

    預金口座解約計算書を簡易書留にてお届けいたします。(普通預金解約の場合には、解約済通帳も送付いたします。)

メールオーダー定期預金の
説明ページに戻る
サービスに関するお問い合わせ
つばさセンター 0120-114いいよ-283つばさ

【受付時間】平日9:30~16:00 (携帯電話・スマートフォン からの利用可)